タイを拠点に活動する摩訶不思議なデザインチーム、バンコク伊勢丹にセレクト・ショップを展開

2005年にバンコクで誕生したデザインチーム“MUZINA”。スクンビット19のショップを拠点にタイ国内外のブランド、アーティストと数多く交流し、海外からも一目置かれる存在です。この度、バンコク伊勢丹がその特異な存在感に着目し、1階正面玄関脇スペースに彼らを抜擢。タイの摩訶不思議な生活を楽しむというコンセプトのもと、面白くて、ちょっと変わったセレクトの複合ショップが展開されています。ジャンル崩壊がブランドコンセプトのアートタイツブランド“tokone”、細胞分裂をコットンパールで表現している“Yuri Aoki”、繊細でワイルドなトロピカルライフスタイルブランド“PALINI”、カンカン帽がレトロで新しい“one win hat”、山岳民族の温かな手刺繍と日本クオリティを併せ持った“Source Project”などなど。バンコクという都市に育まれたバイタリティあふれるデザインチームと、日本を代表するデパートとの邂逅。先行きが気になるコラボレーションの誕生です。

2

彼らが旅の途中で出会った摩訶不思議な毎日を楽しめるような作品たちをセレクト

logo

MUZINA, ISETAN BANGKOK

Isetan Department Store, Central World Plaza Bldg., 1st Fl., 4/1-2 Rajdamri Rd., Pathumwan, Bangkok 10330

+6626533778

https://www.facebook.com/MUZINABKK/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 水着のモデルさんたちによる「セクシー・カーウォッシュ・ショー」が地元カメラ小僧たちから熱烈に…
  2. “本気の朝礼”で日本居酒屋業界の接客に革命を起こした「てっぺん」。海の向こうにも“日本の接客…
  3. BTSサイアム駅前、スタイリッシュなバンコキアン御用達のショッピングセンター、サイアムディス…
  4. MBKセンター7階のアニメイト・バンコク店で6月末日まで開催中の「松祭り」。おそ松さん関連の…
  5. 世界60か国、5,500以上の支店を有する人材サービス会社、アデコ。タイ支店内ジャパニーズ・…
ページ上部へ戻る